やっぱり!食品のロスは多いですね・・・

食品の安全

このフレーズは、もはや魔法の言葉のように「全世界」に浸透しています。

 

僕自身も魔法の言葉を実現するために

食品の安全を確保する業務をしている人達に焦点を当て

品質管理が素敵な仕事なのだと、少しでも多くの人に

興味を持ってもらえるような活動しています。

 

そんな中で相変わらず、こんな記事をよく目にします・・・

 

コンビニ弁当賞味期限が切れたから『廃棄(捨てる)』する!

企業としての選択肢としては、もちろん!正解です!!

 

恵まれない国の人たちに送る道は無いのか?

 

もしもあったとしても受け入れる機関はあるのか?

 

現地に届いた時点での食品安全はどう担保するのか?

 

異物混入食中毒問題があった時に誰が責任を取るのか?

 

そんな事を考えると誰も活動をしません・・・

 

何故か?まだ誰もやった事がないし

リスクが大きいからです・・・

僕がこうして配信している内容を見て

自分でも出来る!そう思う人が出てくるのも嬉しい事です!

 

もしかすると

僕のマネをする人が現れるかもしれませんしね。

 

でも・・・

 

僕が配信した言葉で

一人でも多くの人が幸せになるなら

それでいいのです!

 

これからも今まで以上に

前に向かって(食で人を救う)歩み続けるので

応援!よろしくお願い致します!!

 

Site Map page

Site Mapのイラスト

 

2017.10.13 mint

 

Translate »