陳列された食品を奥から取るのはアリ?ナシ?あなたはどっち??

スーパーに陳列されている食品を

奥から取ることについて意見を交わしているニュースを目にしました。

 

あなたは陳列されている食品を奥から取りますか?

 

奥から取る理由は、ただ一つ!

賞味期限が「一日」長いからです。

 

「食品の品質」を専門に仕事をしている立場の意見として

結論から先に申し上げると・・・

SNSなどインターネットを通じてのコミュニケーションが主流になっている今!

食品業界は必要以上の品質管理を求められています。

 

賞味期限や消費期限は、どのように設定されていると思いますか?

 

食中毒にならないための微生物検査は、もちろんのこと、

美味しさを求めて官能検査も合わせて実施するのが常識です!

 

賞味期限や消費期限が切れた「翌日」に腐敗する訳では、ないことは知ってますよね?

 

奥から食品を取るのは、多くの場合「一日」期限が長い商品を選ぶから「安心」だ!

これが理由のはずです!

 

その安心の中には「食中毒」になる可能性が低い!

それと・・・「一日分」新鮮だから、美味しいはず?という

心理が隠されています。

 

実は、保管期限の長さによりますが、

食中毒にならなくても、味が変わってしまうような期限なら

賞味期限や消費期限には設定しないんです!

 

僕は保存期間の検証で、官能検査の現場で実際に評価する立場で仕事をしていますが、

例えば賞味期限が、製造日から1年後の商品なら、安全率で十分な期間の余裕を見て

1年半以上が経過しても微生物も官能検査でも、問題がないことをもって

期限を設定しています。

 

2年前に作った商品を食べても、味が明らかに違うと感じないことなんて普通にあります!

 

正直、言って食品業界で働く、立場から申し上げると

陳列されている食品を「一日」賞味期限が長いからという理由で、手に取っても

残念ながら、安全性や味には何の意味もありません・・・

 

たった一日で、鮮度や味が違ってしまう食品は、そもそも陳列されないんです!

 

もし一日で、鮮度や味が変わってしまう食品なら、売れ残ると全数廃棄で

翌日は当日、食べ切りの商品が店頭に並びます。

だから陳列されている、どの場所から商品を手にしても期限は同じなのです。

 

陳列されている食品を奥から取るのが「アリ」だと答えた人・・・

 

今の食品業界は、医療レベルで管理されていますよ。

 

フードロスの観点からも、奥から食品を取るのをやめて下さい!

 

企業は「安全」だと確信していて、客観的な検証データがあっても

期限が切れると・・・その食品は廃棄せざるを得えません。

 

どうか食品業界の管理を信じて、

店頭に並んでる商品の手前(期限が一日短い)の商品を手に取って

期限内に食べるようにして下さい!

 

それが食品ロスを減らす、大きな一歩になります!!

 

Site Map page

Site Mapのイラスト

 

2019.4.21 mint

 

Translate »