潮干狩りの今・・・それって楽しいの??

こんばんは。

 

GWということもあり

潮干狩りに出かけている方も

多いのではないでしょうか?

 

以前なら、潮干狩りで採った貝は

持って帰ることが出来たのですが・・・

最近では食中毒問題を懸念して

潮干狩りで採った貝と

安全が確保された貝を交換するという

システムを採用している場所もあるみたいです。

 

特にアサリなどの二枚貝(殻を閉じる貝)は

周辺の海水ごと、食料として体内に取り込むので

有害な毒素を含んだプランクトンなどを

蓄積している可能性が高いです!

 

二枚貝である牡蠣が

ノロウイルスの原因食材であることは、有名な話ですよね。

 

食の安全への関心が高まり

更にインターネットの発達により

情報を共有することが出来るようになった今!

 

過去にはなかったような

食品への規制が、増えていくのかもしれませんね。

 

ちなみに貝を交換するだけでは

安全が確保される訳ではなくて・・・

着ている衣服使用した道具にも

ウイルスを含め食中毒の原因になる

微生物が付着しているかもしれませんよ。

 

だから何かを口に入れる前には

しっかり「手洗い」をして

服も着替えて下さいね。

 

Site Map page

Site Mapのイラスト

 

2017.5.4 mint

 

Translate »