シューマイにガラス片!確認作業を大切に!!

こんばんは。

シュウマイにガラス片が混入するという

事故が発生しております。

 

ご存知のように

ガラス片は危険異物です・・・

 

今回の異物は長さ2cm×幅5mmということなので

そんなに小さなものではありません。

 

幸いにも、購入した方に怪我はないようですが

僕らは異物が入っていないことを信じて

食品を食べています。

 

ということは

シュウマイのような小さな食べ物は

勢いよく噛んで飲み込んでしまう

可能性があるということです。

 

小さいお子さんなら、なおさらですよね?

 

食品工場の規模や作っている商品の量に関係なく

使用している備品や生産ラインの破損確認

異物混入防止の一番の対策です!

 

機械で発見出来るから「安心だ!

今まで問題がないから「大丈夫!」

自分が食べる訳じゃないから「まあいいや!」

この気の緩みが異物混入事故に繋がります。

 

食品が接触する物やラインを

「人が目で確認する」

この基本的なことを大切に!

いつまでも忘れないでいたいですね。

 

Site Map page

Site Mapのイラスト

 

2017.4.25 mint

 

Translate »