寒っ!その感覚はノロウイルスが流行する季節!!

12月に入り、一段と寒くなりましたね。

風邪などの症状はありませんか?

 

風邪の原因にもなる「ウイルス」は寒く!乾燥した環境が大好きです!

代表的なウイルスとしては「インフルエンザウイルス」や

タイトルにもある「ノロウイルス」が、思い浮かぶのではないでしょうか?

 

特にノロウイルスは感染力が強く「100個程度」という

少ない数でも感染してしまいます・・・

※一般的な微生物は10万個程度

 

三大食中毒のダントツ「一位」になっていますが

感染力が強いので、多くの人に拡散してしまうというのが

理由の一つとして挙げられます!

 

だから食品業界では出勤時に体温を測ったり、

嘔吐や下痢の症状がないのか?を確認して

体調不良者は帰宅してもらうというルールが当たり前になっています。

 

小さいお子さんが居る方は、子供さんがノロウイルスに感染してしまい

看病していると家族全員がノロウイルスに罹ってしまったというケースも

よくある話ではないでしょうか?

 

実際、従業員の体調を厳しく管理している企業なんかは

家族の体調まで出勤時に確認しているという話も聞きます。

 

感染を防ぐ方法としては

・「手洗い・うがい」をシッカリ!こまめに行う!

・マスクを付けて飛沫感染を抑制する!

・規則正しい生活を心掛け免疫力を下げない!

・食材は加熱(中心温度85℃1分以上)して食べる!

・牡蠣などの「二枚貝」を取り扱った後は、まな板や包丁、

シンクなどの調理場が、ノロウイスルで汚染されている可能性があるので

設備や器具の洗浄をして二次汚染を防ぐこと!

・家族に感染者が居る場合は嘔吐や下痢の処理をした後に

次亜塩素酸ナトリウムで広範囲に殺菌すること!など

簡単に出来るものばかりです。

※次亜塩素酸ナトリウムのスプレーなどは市販で購入出来ます。

※処理していた時に着ていた衣服はすぐに着替えて下さい。

 

基本的な衛生管理を徹底することが

ウイルスの脅威から、あなたを守ってくれるはずですよ!

 

Site Map page

Site Mapのイラスト

 

2017.12.8 mint

 

Translate »